☆ I LOVE NY☆

NY在住8年目。Fashionから離れた私の日々の日記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

☆夏のNYでの日常の光景☆ 

連日、華氏90度を越える真夏のNY。
(摂氏で30度近いです。)

今、今日の気温を調べると、ななんと100度!!(摂氏で34度くらい)
そして、体感温度は105度!!
(お天気のウェブサイトには危険な暑さなので、外出の際は気をつけなさいという注意書きが、、、。)

確かに暑いとは思っていましたが、そこまで暑いとは!!
この数字を見て、なんだか余計に暑くなってしまいました、、、。


普段、あまり冷房が好きでない私は、こんな暑さの中も窓から入ってくる自然な風と扇風機で汗をだらだら流しながらすごしています。
そんな私でもさすがにこの暑さはこたえますし、海やプールに行きたくなります。


こんなお天気のNYの特にマンハッタンから離れた住宅街で見られるのが、これ。

IMAG0477.jpg

IMAG0480.jpg


そう、消火栓の水を開け放しているのです。

これが消防の許可をとってやっているのか、近所の人が勝手にやっているのかは知りませんが、暑い日がつつくここ数日毎日のようにこんな光景が見られます。

この周りで、子供たちが水浴びしたり、、、、。
水をまくことによって、少しは周りも涼しくなるのでしょうか?
ここを車が通るとき、必要以上にゆっくりになったり、ここで少し止まる車もありますが、洗車代わりにでもしているのでしょうか?

なんだか一見楽しそうでいいですが、この消火栓の近くですぐに火事などがあり、水が必要になったとき、十分な水があるのか?となんだか心配になってしまう私です。


☆本日の英語メモ☆
消火栓→fire hydrant
スポンサーサイト

2013/07/17 Wed. 13:04  edit

Category: NY

tb: 0  |  cm: 0

top △

☆フロリダでの黒人少年殺害事件について☆ 

最近、連日ニュースで取り上げられている、この事件。

私は英語のニュースをチェックしているので、もしなにか情報に誤りがあったらすみません。


この事件、フロリダで17歳の黒人少年が、何者かの通報で「怪しい」ということで警察が駆けつけ、警察いわくこの少年が攻撃しようと思ったように見えたので、自分の身を守るために発砲し、少年を殺してしまった、という事件です。

ただ、問題はこの少年はなんの武器も持っていなかったということ。

なのに殺された。


ということは、警察は黒人だからということで、何か持っているんじゃないかと予想したんだと思う、という意見が多いようです。


そして、裁判でこの警察は結局有罪にならなかった、ということが波紋を呼んでいます。



人種差別について、あまり多く書くといろいろ違う意見のひとにとやかく言われそうなので、あまりここでは書きませんが、、、。


日本にいたころ、私は人種差別は遠い昔に起こった、教科書の中でしか出てこない出来事だと思っていました。

けれど、NYに来て、人種差別は昔に比べれば少なくなってきているけれど、まだまだあるんだということを日々実感します

ピエールからもいろんな話を聞きました。
黒人(実際彼は100%黒人ではありませんが、見た目は黒人なので、、)というだけで、対応が違うこと。

私も、毎日経験しています。
人種差別とまでは行かないかもしれませんが、今日も普通にデリで食べ物を買ったときに、私の前の白人のおばあちゃんにはすごくナイスだった店員が、私の番になったらいきなり愛想が悪くなり、なんだかムカッとしました。
このエリアは、観光客も多いエリアなので、英語が話せない人も多くいます。
なので、店員からしたらアジア人=英語が話せない=話しても無駄、ということで最低限の接客しかしないんだと思います。
別に私が英語ぺらぺらだなんていうつもりはありませんが、世間話くらいできます。
せめて、もうちょっとナイスにしてほしかったです。


私のことはさておいて、人種差別が完全になくなる日は、まだ遠いのかもしれませんが、「人種」より「個人」として人を見つづけられる人間でありたいです


☆本日の英語メモ☆
人種差別→discrimination

2013/07/15 Mon. 16:53  edit

Category: 事件

tb: 0  |  cm: 2

top △

☆進展!面接の日が決まりました!!☆ 

6月の初めにEmploy Authorization と Advance Parolのコンボカードが届いてから何の音沙汰もなくときが過ぎ早一ヶ月。


さすがにちょっと心配になってきたのと、グリーンカードが8月初めまでに取れていれば日本に帰っておじいちゃんの初盆に参加しようと思っていたので、月曜に思い切ってUSCISに電話してみました

MIXIなどで得た情報によれば、電話したら、向こうが動き出して急にプロセスが早くなったという人を見かけたので、私もそれを期待していました。


電話をかけて、一度一般的な質問を担当している人につながり、その後自分のケースについて答えてくれる人に回してもらったんですが、待ち時間が長い長い。
30分以上は待ったと思います。
もしかしたら、待ってる間にこっちが電話を切ることを期待しているんじゃないかと思うくらい長かったです。

しかし、以前ファッションスタイリストの仕事をしていたときにそういう扱いをされるのはなれていたのと、どうしてもここで引き下がりたくなかったので、とにかくひたすら待っていました。

ようやくつながって、私が1ヶ月以上も進展がないから、どうなっているのか知りたくて電話したというと、

「あなたたちのケースはまだ面接のスケジュールを調整しているところよ。担当の人にメールをしておくから、今月23日までになんらかの連絡が行くと思うわ。」と。



とりあえず、電話してよかったです。
そして、23日までまって日本行きを決めようと思っていました。

そして、今日、オンラインでステイタスをチェックしてみると、、、、


今日、面接の日取りの手紙を送ってくれた、ということです。
そしてその面接は8月15日!
初盆に間に合わない!!


しょうがないけれど、夏の日本行きはあきらめます。


でも、とりあえずグリーンカード取得に向けて進展があってよかったです!
面接まであと一ヶ月ちょっと。

いろいろなひとがされた質問を参考に、面接まで勉強しようと思います!!


☆本日の英語メモ☆
電話を回す、電話を他へつなぐ→Transfer(この単語にはほかにも乗り換える、転校する、などの意味もあります)

2013/07/10 Wed. 15:38  edit

Category: グリーンカード

tb: 0  |  cm: 0

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。