☆ I LOVE NY☆

NY在住11年目。Fashionに戻り、また視点が少し変わった私のNYでの日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

☆ビンラディン殺害報道翌日のグラウンドゼロ☆ 

アルカイダのリーダーのビンラディン殺害報道の翌日、グランドゼロの近くを通りかかると、多くの報道陣が詰め掛けていました。


NY.Feb.2011 085

NY.Feb.2011 086

NY.Feb.2011 087


そして、9.11から10年がたった今、お花などが供えられているのはしばらく見なかったのですが、ビンラディンの殺害により、多くの花やメッセージがお供えされていました。

NY.Feb.2011 088
亡くなられた方へのメッセージ、
"We finally got him"(ついにやつを捕まえたよ!!)には心を打たれました。


NY.Feb.2011 089



ただ、アメリカに住んでいると考えがアメリカよりになるのか、これはテロリストのリーダーが殺害されたということで、誰もが喜ぶことだと思っていたら、そうでもなかったようです。

中東の国、特にビンラディンの出身国、サウジアラビアでは反米感情を持っている人が多く、彼は英雄なのだそうです。サウジアラビアの若者の、80から90%はビンラディンを指示していると、新聞で読みました。
そして、人を殺して、こんなに喜ぶなんて、アメリカ人はひどいやつらだ、と思っているようです。


私からしてみれば、テロによって多くの罪のない人たちを殺したのだから、殺されて当然だと思うのですが、、、。



考え方は人それぞれのようですね。


☆本日の英語メモ☆

反ーはanti-となります。
たとえば、反テロはanti-terrorism
そして、読み方は日本語では「アンチ」といいますが、英語では「エンタイ」と読みます。

スポンサーサイト

2011/05/07 Sat. 09:00  edit

Category: ニュース

tb: 0  |  cm: 0

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。