☆ I LOVE NY☆

NY在住11年目。Fashionに戻り、また視点が少し変わった私のNYでの日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

☆お勧めの本☆ 

日本で買った本なので、ご存知のかたもいるかと思いますが、今私の読んでいる本です。


NY.Feb.2010 007

NY.Feb.2010 008


この本、右側が英語、左側が日本語で同じことが書いてあるんです。
私ははじめに英語を読んでから、確認で日本語の部分を読んでいます。

英語の勉強になるのはもちろんのこと、日本人として知っておかないと恥ずかしいことが多く取り上げられていて、とてもためになります。

ニューヨークに来てから、周りの日本人でない人に聞かれて、答えられなかったことが多々ありました。


しかし、この本を読み終わる頃には、日本のことなら何を聞かれても答えられるようになっているはずです!


☆本日の英語メモ☆

恥ずかしい→ashamed
スポンサーサイト

2010/02/08 Mon. 00:48  edit

Category: 英語

tb: 0  |  cm: 0

top △

☆英語はやっぱり難しい!☆ 

今日は、お休みだったので、病院に行って来ました。

2、3ヶ月に捻挫した足が、立ち仕事のせいか今も治らず痛むんです。


そして、いつも行く病院の台湾人のチン先生。

セラピー(足の治療)にいくたびに面白い話で笑わせてくれるのですが、今日はこんな話をしてくれました。


チン先生がまだアメリカに来たばかりの頃、手続きで移民局へ言ったときのこと、移民局の人に
「What are you doing for living?」

と聞かれ、自信満々に

「I eat rice for living!」
と、答えたそうです。


チン先生は、「What are you doing for living?」
と聞かれ、「生活ために何をしているか?」と聞かれたと思い、
自身を持って「私は生活するために米を食べる!」と答えたようです。

しかし、この質問「生活のために何をしているか?」→「仕事は何をしている?」だったのです!


このように、直訳で考えると意味が違ってしまうものがあったりするので、実際に使ってみないとこういうのはわからないですね。


ちなみにチン先生、そう答えて、無事通過できたようです。(笑)


☆本日の英語メモ☆

移民局→immigrant office

2009/09/02 Wed. 13:00  edit

Category: 英語

tb: 0  |  cm: 0

top △

☆rの発音☆ 

NYにきて2年になります。


英語はなんとか会話をできるようになったのですが(といってもまだまだですが、、)、発音には未だに悩んでいます。


やはり、難しいのがr


最近お客さんにお店で商品の値段を聞かれて答えるのに、$32のものを、

「サーティートゥーダラーズ」

といっても通じないことが多く、サーティーはthirtyでrがはいっているので、そのrをしっかりと発音しないと通じないのですが、、、



どうも難しいんです。


これはもう練習あるのみですね。私の舌も唇も20何年間日本語用になっているので、それを急に直すことは簡単ではないと思いますが、それがきれいに話せている人もいるので、がんばりたいと思います!


☆本日の英語メモ☆

発音→pronounciation

2009/03/29 Sun. 10:25  edit

Category: 英語

tb: 0  |  cm: 0

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。